070-1277-2233
FileMaker で Gmail の SMTPサーバー からメールを送信する方法

FileMaker で Gmail の SMTPサーバー からメールを送信する方法

FileMakerには「メールを送信」というスクリプトがありますが、サーバーサイドスクリプト等の場合、送信経由の設定で「SMTP経由」を選択する必要がございます。

適切なSMTPサーバーを準備できない場合、GmailのSMTPサーバーを利用することが可能ですのでご紹介させていただきます。

設定方法

1. Gmail のアカウント作成

Gmail のホームページ より Gmail のアカウントを作成します。

2. 2段階認証の設定

Gmailアカウントにログインし、右上の赤枠箇所から「Googleアカウントを管理」をクリックします。

左のメニューから「セキュリティ」を選択し、2段階認証プロセスをクリックします。

ガイダンスに従い、2段階認証の設定を完了させます。

3. アプリ パスワード の取得

2段階認証が設定されると「アプリパスワード」が表示されるようになるのでクリックします。

「メール」、「Windowsパソコン」を選択して「生成」ボタンをクリックします。

( ※ 弊社サーバーは Windows Server 上で動作しておりますので「Windowsパソコン」を選択します。)

生成された「アプリ パスワード」をメモ帳等にコピーして保存し、「完了」をクリックします。

4. SMTPオプションの設定

FileMaker の「メールを送信」スクリプトにて、SMTP情報を設定します。

ユーザ情報は適宜入力し、サーバー情報は今回作成した Gmail ユーザ名とアプリパスワードを使用します。

暗号化はTLSを設定します。

設定は以上となりますので、実際にメールが送信できるかご確認ください。

FileMaker Serverライセンスについて

FMHostプライベートの利用に欠かせない、FileMaker Server(ファイルメーカー サーバー)ライセンスのしくみを解説します。

FileMaker Server ライセンス導入のご相談