070-1277-2233
  • データ転送量は無制限
  • ディスク容量は10GB単位で追加可
  • SSL標準装備
SERVER

FMHostプライベート サーバー仕様・機能

FMHostプライベートのサーバーは、最新の FileMaker Sever 19(ファイルメーカー サーバー 19)に対応しております。用途に合わせてカスタマイズも自由自在。他社と比較しても圧倒的なコストパフォーマンスを実現しています。

基本スペック(Windows版)

vCPU / メモリ エクストラ: 4vCPU / 16.0GB
スタンダード: 2vCPU / 8.0GB
エントリー: 2vCPU / 4.0GB ※1
ライトプラス: 1vCPU / 1.0GB ※1
ライト: 1vCPU / 0.5GB ※1
OS FileMaker Server 18 以下:Windows Server 2012 R2
FileMaker Server 19 以上:Windows Server 2019
ストレージ1(システム領域+サブデータ領域) SSD 80GB
ストレージ2(データ領域+バックアップ領域) SSD 60GB
ディスク容量追加(ストレージ2) ※2 10GB追加:500円/月(税抜)
30GB追加:900円/月(税抜)
100GB追加:2,500円/月 (税抜)
500GB追加:10,000円/月 (税抜)
(最大2TB まで)
データ転送量 ※3 無制限

※1 Claris FileMaker Server の ハードウェア必須条件は、CPU: デュアルコア、RAM: 8 GB 以上、ハードドライブ: 500 GB 以上、ファイルサイズに依存、ドライブの空き容量 20% 以上。ソリッドステートドライブ (SSD) の使用を推奨となります。Fmhost では 一時的なファイル保存および、開発期間中のテストを目的として、 Claris FileMaker Server のハードウェアの必要条件を満たしていない構成での提供をしています。ハードウェアの必要条件を満たしていない構成では、予期せぬ動作不良の可能性がございます。また Claris サポートへの問い合わせは一切できません。Fmhost をご利用されるお客様は、運営会社 : 株式会社ユニティップス Fmhostサポート窓口 (070-1277-2233) 宛に直接サポートのご連絡をいただくようお願いいたします。(https://fmhost.jp/contact/)

※2 ディスク容量は10GB以上で追加可、最大2TBまで。一度追加されたディスク容量は減らすことができません。ディスク容量追加には、約1時間程度サーバーメンテナンスが必要です。追加作業自体に費用はかかりません。上記ディスク分の費用が毎月加算されます。

※3 データ転送量は無制限ですが、弊社データセンターネットワークに著しく影響を与える通信帯域、もしくは著しくリソースを消費する状態が発生した場合は、利用規約に基づき一時的にデータ転送量の制限、または停止させていただく場合があります。

※4 ライト、ライトプラス におきましては安定稼働のため毎週月曜4時に再起動処理を実施しております。

基本スペック(Linux版)

vCPU / メモリ LXエクストラ : 4vCPU / 16.0GB
LXスタンダード : 2vCPU / 8.0GB
LXエントリー : 2vCPU / 4.0GB ※1
LXライトプラス : 2vCPU / 1.0GB ※1
LXライト : 2vCPU / 0.5GB ※1
OS FileMaker Server 19.4 以下:Ubuntu 18.04 LTS
FileMaker Server 19.5 以上:Ubuntu 20.04 LTS
ストレージ1(システム領域) SSD 20GB
ストレージ2(データ領域) LXエクストラ :SSD 40GB
LXスタンダード :SSD 40GB
LXエントリー :SSD 40GB
LXライトプラス :SSD 20GB
LXライト :SSD 10GB
ストレージ3(バックアップ領域) HDD 125GB
ディスク容量追加(ストレージ2) ※2 10GB追加:500円/月(税抜)
30GB追加:900円/月(税抜)
100GB追加:2,500円/月 (税抜)
500GB追加:10,000円/月 (税抜)
(最大2TB まで)
データ転送量 ※3 無制限

※1 Claris FileMaker Server の ハードウェア必須条件は、CPU: デュアルコア、RAM: 8 GB 以上、ハードドライブ: 500 GB 以上、ファイルサイズに依存、ドライブの空き容量 20% 以上。ソリッドステートドライブ (SSD) の使用を推奨となります。Fmhost では 一時的なファイル保存および、開発期間中のテストを目的として、 Claris FileMaker Server のハードウェアの必要条件を満たしていない構成での提供をしています。ハードウェアの必要条件を満たしていない構成では、予期せぬ動作不良の可能性がございます。また Claris サポートへの問い合わせは一切できません。Fmhost をご利用されるお客様は、運営会社 : 株式会社ユニティップス Fmhostサポート窓口 (070-1277-2233) 宛に直接サポートのご連絡をいただくようお願いいたします。(https://fmhost.jp/contact/)

※2 ディスク容量は10GB以上で追加可、最大2TBまで。一度追加されたディスク容量は減らすことができません。ディスク容量追加には、約1時間程度サーバーメンテナンスが必要です。追加作業自体に費用はかかりません。上記ディスク分の費用が毎月加算されます。

※3 データ転送量は無制限ですが、弊社データセンターネットワークに著しく影響を与える通信帯域、もしくは著しくリソースを消費する状態が発生した場合は、利用規約に基づき一時的にデータ転送量の制限、または停止させていただく場合があります。

※4 OSアップデート処理のため朝5時(不定期)に再起動処理を実施させていただく場合がございます。

FileMaker Sevrer 関連機能

FileMaker Server バージョン ※1
  • FileMaker Sever 19 対応
  • FileMaker Sever 18 対応
  • FileMaker Sever 17 対応
  • FileMaker Sever 16 対応
  • FileMaker Sever 15 対応
FileMaker Server ライセンス 別途必要
データベース数 125ファイルまで
1台のFileMaker Server(ファイルメーカーサーバー)にホストできるfmp12ファイル数の上限
FileMaker Admin Console 利用可能(管理者権限)
FileMaker WebDirect
  • ライト、LXライト : 利用可能(非推奨)
  • ライトプラス、LXライトプラス : 利用可能(非推奨)
  • エントリー、LXエントリー : 利用可能
  • スタンダード、LXスタンダード : 利用可能
  • エクストラ、LXエクストラ : 利用可能
カスタムWeb公開(PHP、XML) Windows版:利用可能 / Linux版:利用不可
Webサーバー機能は付属しません。ご利用にあたっては別途Webサーバーの用意が必要です。
エントリータイプ以上でのご利用を推奨させていただいております。
表Web公開
  • ライト : 利用不可
  • ライトプラス: 利用不可
  • エントリー : 利用可能
  • スタンダード : 利用可能
  • LX版 : 利用不可
FileMaker Data API 利用可能(バージョン16以降)
SSL暗号化通信 ※2 利用可能
データベースの自動バックアップ 利用可能
サーバーサイドスクリプト 利用可能
サーバーサイドプラグインのインストール 利用可能
暗号化されたデータベースファイルの共有 利用可能
データベースファイルの暗号化には、別途バージョン13以降の FileMaker Pro が必要です。
ODBC接続 利用可能
2台構成 -
スタンバイサーバー -
FileMaker Sevrer ログ 利用可能
FileMaker Server(ファイルメーカーサーバー)関連ログの提供(Admin ConsoleログビューアおよびFileMaker Server ログフォルダ内のデータ)

※1 FileMaker Server 18、FileMaker Server 17、FileMaker Server 16、FileMaker Server 15 につきましては現在ご利用中のお客様のみサポートしております。

※2 標準で当社指定のSSLサーバー証明書(Comodo Elite SSL Certificate Premium Wildcard)をご利用いただけます。当社指定以外の認証局の証明書をご希望の場合は、有償サポートサービスの範囲で対応いたします。

バックアップ関連機能

バックアップファイルのダウンロード Windows版:FTPおよびFTPSにて提供
Linux版:SFTPにて提供
スケジュールバックアップ 利用可能
手動バックアップ 利用可能

ネットワーク・セキュリティ関連機能

固定IPアドレス IPv4: 1個
VPN接続 ※1 利用可能
アクセス元IPアドレス制限 利用可能
独自ドメイン ※2 利用可能
リモートデスクトップサービス -
SSLサーバー証明書 ※3 標準提供

※1 SoftEther VPNでの提供です(L2TP/IPsec:標準10ユーザー、最大50ユーザーまで追加可能)。VPN接続は無料のオプション機能です。ご利用に際しては申請が必要となります。また、アクセス元IPアドレス指定の併用を推奨させていただいております。

※2 別途ドメイン取得、ネームサーバーの用意・設定、SSLサーバー証明書の取得等の作業が必要です。

※3 標準で当社指定のSSLサーバー証明書(Comodo Elite SSL Certificate Premium Wildcard)を無料でご利用いただけます。当社指定以外の認証局の証明書をご希望の場合は、有償サポートサービスの範囲で対応いたします。

FileMaker Serverライセンスについて

FMHostプライベートの利用に欠かせない、FileMaker Server(ファイルメーカー サーバー)ライセンスのしくみを解説します。

FileMaker Server ライセンス導入のご相談