LICENSE
ライセンスセット割引開始

今だけ!ライセンスご購入特典(1月末まで)

  1. FMHostプライベート最初の2カ月無料!
  2. 初期設定代行無料!
  3. データディスク容量10GB無料追加!
今すぐ特典を受け取る

FileMaker Serverライセンス ライセンスの選び方

専有型ホスティングサービス「FMHostプライベート」の利用に欠かせない、FileMaker Serverライセンスのしくみをわかりやすく解説します。

FileMaker Serverとは?

FileMaker Serverは、FileMakerデータベース(FileMakerデータ)を共有するための、サーバーソフトウェアです。

FileMaker Serverがあると、複数人でのFileMakerデータの共有や、WebブラウザからFileMakerデータベースを利用可能にする、「FileMaker WebDirect」が利用できます。

FileMaker Serverの利用には「FileMaker Serverライセンス」を購入する必要があります。

FileMaker Serverはどうやって買える?

FileMaker Serverは、FileMaker Proとは違い、家電量販店で購入することはできません。

FileMaker Serverライセンスは、ファイルメーカーの公式オンラインストア「FileMaker Store」や、正規販売代理店FileMaker Business Allianceリセラーを通じて購入することができます。

当社もFBAリセラーとして認定されておりますので、当社にライセンス注文をいただくことも可能です。詳細はこちらからご相談ください

FileMaker Serverライセンスの価格はどのくらい?

FileMaker Serverライセンスは年96,000円 (月額換算 8,000円) から導入が可能です。

ユーザーライセンス 年間 96,000円 (月額換算 8,000円)~

FileMaker Sevrerライセンスはライセンス購入形態によって価格や利用条件が異なってきますので、用途にあったライセンス購入形態を選ぶ事が重要です。

表記の価格は FileMaker 17 製品ラインのものです(2018年5月現在)
価格はすべて税抜きで表記しています

FileMaker Serverライセンスの購入形態にはどんなものがあるの?

FileMaker Sevrerの購入形態には大きく分けて3種類があります。また、それぞれに年間契約と永続契約の2通りがあります。

  1. ユーザーライセンス
  2. 同時接続ライセンス
  3. サイトライセンス
ユーザーライセンス

1. ユーザーライセンス

利用するユーザー数をベースとしたライセンスプログラム

ユーザーライセンスは、会社・団体や部課など同一組織内で、FileMakerプラットフォームを利用するユーザーを特定できるお客様に適しています。

例えば、社員が社内ではFileMaker Pro Advancedを用いてデスクトップマシンで売上データを分析してレポートを作成、取引先ではiPadを使って現地で見積書を作成、PDF生成して顧客にPDF見積をメール送信、出張中はスマートフォンから出退勤入力やワークフロー申請・承認をWebブラウザから実行する、といったフレキシブルなワークスタイルが求められる用途に最適です。

FileMakerServer(3ライセンス)に加え、各ユーザは ( FileMaker Pro Advanced / FileMaker WebDirect / FileMaker Go ) を使用することができる非常にお得なボリュームライセンス形態です。弊社のお客様はほとんどこちらのライセンスを選択されております。

同時接続ライセンス

2. 同時接続ライセンス

FileMaker Serverへの同時接続数をベースとしたライセンスプログラム

不特定多数のユーザーでFileMakerカスタムAppを共有されるお客様、ユーザーを特定することができない場合に適しています。

FileMaker Pro Advancedの使用は、FileMaker Serverに接続した状態またはオフラインの状態かに関わらず、同時接続の最大数まで同時に使用を許可することができます。FileMaker Serverに接続しないFileMaker Pro Advanced利用を前提とされる場合には、予定しているFileMaker Pro Advancedソフトウェア同時起動される台数分の同時接続ライセンスを購入する必要があります。

サイトライセンス

3. サイトライセンス

企業の全従業員数が25名以上の場合に企業内全体で割安に利用できるライセンスプログラム

企業(事業所)の全従業員数を対象としてライセンス購入していただくプログラムです。全従業員が25名以上の場合、他のご契約よりもさらにお求めやすい価格にてご契約いただくことができます。

サイトライセンスは、労働保険番号(事業所番号)を有する企業あるいは事業所単位でご注文いただきます。お申し込み時に、ライセンシーとしての範囲を定義するために、労働保険番号(事業所番号)を記入申請していただくことになります。

どのライセンス形態を選べばいいの?

どのライセンス形態がお客様に最適かどうかは、お客様のご利用人数や接続クライアントソフトウェア等のご利用状況により異なってきます。

お客様に最適なプログラムをご提案いたしますので、ぜひFileMakerライセンス正規販売代理店である当社までお問い合わせ下さい

FileMaker Serverライセンスについて

FMHostプライベートの利用に欠かせない、FileMaker Server(ファイルメーカー サーバー)ライセンスのしくみを解説します。

ライセンス導入のご相談
ライセンスセット割引開始

Fmhost.jpよりFileMakerServerライセンスをお買い上げのお客様はFMHostプライベート が非常にお得にお使いいただけます!

今だけ!ライセンスご購入特典(1月末まで)

  1. FMHostプライベート最初の2カ月無料!
  2. 初期設定代行無料!
  3. データディスク容量10GB無料追加!

ユーザガイドの「1.サーバー初期設定」を弊社スタッフが実施させていただき、お客様はファイルをアップロードするだけですぐご利用になれます。

FileMakerServerユーザライセンス(5ユーザ)なら月額換算たったの8,000円で(FileMaker Server/FileMaker Pro Advanced/FileMaker Go/WebDirect)が、すべてご利用いただけます!