FMHostクラウド よくある質問

サービスについて

Q. バージョン16の共用型ホスティングサービスリリースはいつですか?
A. 提供予定はありません。
Q. バージョン15の共用型ホスティングサービスリリースはいつですか?
A. 提供予定はありません。
ファイルメーカー社による FileMaker Server ソフトウェア・ライセンス規約変更により、バージョン15以降での共用型ホスティングサービス提供を禁止されたため、FileMaker Server 15 以降のバージョンでの共用ホスティングサービスの提供予定はありません。
詳細はファイルメーカー社によるリーガル情報「FileMaker Sevrer ソフトウェア・ライセンス」および「ホスティングについてよくある質問(英語)」を確認してください。 バージョン15でのホスティングサービスは、専有型ホスティングサービス「FMHostプライベート」で提供しております。
Q. 無料トライアルを利用したいのですが。

A. 無料トライアルキャンペーンの提供は終了しました。

Q. 安さの理由を教えて下さい。

A. 「FMHostクラウド」は、他のお客様とサーバーリソースをシェアする共用型ホスティングサービスで、使用するファイル数に応じて利用料金が変わる料金体系となっています。
使用するファイル数が少ない小規模なソリューションの場合には、低コストで FileMaker Server ホスティングをご利用いただけます。

FMHostクラウドの空き状況について

Q. 「FMS14 Basic」「FMS14 Plus」はいつ空きが出ますか?

A. 既存ユーザー様の解約があり次第、新規お申し込み受付を再開しております。

Q. 空きが出たら契約をしたいです。予約はできますか?

A. 申し訳ございませんが、ご予約はお受けしておりません。

Q. 空きができたら教えてほしい。

A. 新規お申し込み受付の再開に際して、メールでのご連絡等は承っておりません。空き状況は、「FMHostクラウド」の「コントロールパネル」内からご確認ください。 「FMHostクラウド コントロールパネル」にログインの上、「契約情報」画面の「ファイル契約の更新・追加」ボタンを押して表示される、「ファイル契約の追加」パネルからお申し込み可能なサーバータイプをご確認いただけます。
※Webサイト上でのお知らせは、2017年6月をもって終了いたしました。

ライセンスについて

Q. FileMaker Server のライセンスは必要ですか?

A. いいえ、必要ありません。
「FMHostクラウド」のご利用にあたって、FileMaker Server のライセンスを購入・ご用意いただく必要はありません。
ただし、お客様が使うFileMaker Pro や FileMaker Go など「クライアント」のライセンスについては、ご自身でご用意いただく必要があります。

Q. 同時接続ライセンスは必要ですか?

A. いいえ、必要ありません。
サーバータイプ「FMS13 Basic」は、FileMaker Go による同時接続は無制限です。FileMaker WebDirect は利用できません。
サーバータイプ「FMS14 Basic」「FMS14 Plus」は、FileMaker Go での接続は追加料金なしに接続可能ですが、サーバー毎に同時接続数の上限があり、常時無制限で接続できることを保証するものではありません。
サーバータイプ「FMS14 Plus」をご契約の場合追加で WebDirect での接続を利用できますが、同時接続数は「3」に制限されます。この同時接続数は増やすことはできません。

機能について

Q. FileMaker AdminConsole は使えますか?
A. いいえ、利用できません。
Q. FileMaker WebDirect は使えますか?
A. はい、ご利用いただけます。
サーバータイプ「FMS14 Plus」をお選びいただくと、FileMaker WebDirect を3同時接続までご利用いただけます。FileMaker WebDirect の利用にあたっては以下の制限があり、この制限は緩和することはできません。
  • FileMaker WebDirect の利用には認証が必要です。
  • FileMaker WebDirect 起動センター はご利用いただけません。
  • 1ファイルにつき、3同時接続までご利用いただけます。また、1つのブラウザで1接続のみご利用いただけます。
  • FileMaker WebDirect セッションタイムアウトは10分に設定されています。
Q. カスタムWeb公開 は使えますか?

A. 全てのサーバータイプで「カスタムWeb公開 with XML」をご利用いただけます。
「カスタムWeb with PHP」は利用できません。
利用方法は「カスタムWeb公開機能利用ガイド」でご案内しております。

Q. ODBC接続は使えますか?

A. いいえ、利用できません。

Q. サーバーサイドスクリプトは使えますか?

A. 「スクリプトスケジュール」はご利用いただけません。
スクリプトステップ「サーバー上のスクリプト実行」はご利用可能です。

Q. スクリプトスケジュール は使えますか?

A. いいえ、利用できません。

Q. バックアップはされていますか?
A. バックアップは共有中のファイルに対して1日1回自動で行われ、7世代保存されます。 ※
取得されたバックアップファイルはコントロールパネルからダウンロード可能です。
  • ※ バックアップは、データの復元を保証するものではありません

通信について

Q. 利用可能なクライアントソフトウェアのバージョンを教えてください。

A. 「ユーザーガイド」をご確認ください。

Q. 必要なネットワーク設定を教えてください。

A. 「ユーザーガイド」をご確認ください。

Q. 接続できないのですが。

A. 「ユーザーガイド」をご確認ください。

Q. VPN接続は利用できますか?

A. いいえ、ご利用いただけません。
「FMHostクラウド」は共用サーバーとして運用されているため、VPN接続環境の提供はありません。当社のサーバーへ接続する際は、インターネットを通じて接続していただくことになります。

Q. SSLでの暗号化には対応していますか?

A. はい、対応しています。
FileMaker Server とお客様のクライアントソフトウェア間の通信は、FileMaker Server のSSL暗号化技術によって保護されます。なお、SSLでの暗号化は必須となり、SSLでの暗号化を利用せず FileMaker Server へ接続することはできません。

制限について

Q. データ容量に制限はありますか?

A. ファイルサイズの上限は、外部オブジェクトデータを含めて 10GB までに制限されます。
10GB を超過したデータベースファイルは予告なく共有の停止をする場合があります。

Q. データ転送料に制限はありますか?

A. 制限は設けておりません。
ただし、尋常ではない転送量と判断した場合にはご利用の制限をする場合があります。

FMHostクラウド