「FMHostクラウド」は、FileMaker プラットホーム対応のクラウド型共用ホスティングサービスです。
サーバーやネットワーク、また FileMaker Server の知識がなくても、FileMaker ソリューションをアップロードするだけで、だれでもかんたんに FileMaker Server を使いはじめることができます。
また、使用するソリューションファイル数で利用料金が決まるため、大幅なコストダウンも可能です。
FileMaker のクラウドサーバーホスティングで、いつでもどこでもあなたの FileMaker ソリューションへのアクセスが可能になり、ビジネスのスピードアップ・コストダウン・運用負荷の軽減を実現します。

従来 FileMaker Server の導入をするためには、サーバーマシンの購入とセットアップ、ネットワークの設定、FileMaker Server のインストールなど、面倒で煩雑な環境構築作業が必要でした。
「FMHostクラウド」なら、使いたいサーバータイプを選んで、FileMaker ソリューションファイルをアップロードするだけで、すぐに FileMaker Server を使いはじめることができます。

「FMHostクラウド」の利用料金は、お選びいただいくサーバータイプと、使用する FileMaker ソリューションのファイル数で料金が決まります。
また、「FMHostクラウド」の利用にあたって、FileMaker Server ライセンスと同時接続ライセンスをご用意いただく必要がありません。
「FMHostクラウド」なら、初期費用を大幅に抑えた FileMaker Server 導入が可能です。

現在「FMHostクラウド」では、FileMaker 13 と FileMaker Server 14 でのホスティングサービスを提供しています。
「FMHostクラウド」では、利用開始時に好きなバージョンの FileMaker Server をお選びいただくことができるため、お客様にご都合にあわせた FileMaker Server の利用が可能です。

「FMHostクラウド」 では、FileMaker WebDirect もご利用いただくことが可能です(サーバータイプ「FMS14 Plus」で提供中)。同時接続数に制限がありますが、ぜひ最新の FileMaker Server テクノロジーをご利用ください!
また、すべてのサーバータイプでカスタムWeb公開機能が無料でご利用いただけるほか、インスタントWeb公開機能を利用できるサーバータイプもご用意しております。

FMHostクラウドはこんな用途におすすめです

image1

多拠点ある事務所から1つの FileMaker ソリューションを共有したい場合や、外から FileMaker Go を使って接続したい場合などでも、「FMHostクラウド」なら面倒な環境構築作業なしで実現できます。

ソリューションファイルをアップロードするだけで、すぐにお手持ちの FileMaker ソリューションをクラウド化することができます。

image2

FileMaker Server の運用管理コストを減らしたい場合にはぜひ「FMHostクラウド」の導入をご検討ください!

FileMaker Server の運用や監視を Fmhost.jp に任せることで、社内システムの開発に専念することができます。メンテナンス作業やアップデートソフトウェアの適用作業も不要になります。

image3

小規模な社内システムや部署内システムお使いで FileMaker Server の導入を検討中の場合や、FileMaker Server を試してみたいけれどコスト面で難しいなど、そんな場合にも、「FMHostクラウド」はお役に立てます。

ファイル数単位の料金体系だから、低コストで FileMaker Server を使いはじめることができます。

image4

展示会等のイベントで使う場合や開発環境としてなど、あらかじめ使用する期間が短期間に限定されている場合でも、「FMHostクラウド」なら最短1ヶ月間から FileMaker Server を利用できます。

また、利用開始までお待たせすることはありません。緊急の場合にでも、すぐにお使いいただくことが可能です。

FMHostクラウド